グーグルアドセンス

アドセンスに必要な要素とは?記事の作り方はどうしたらいい?

投稿日:

アドセンスの記事でなにを書けばいいのか分かりません!

こんにちは
ハルトです。

アドセンスの記事作りはすすんでいるでしょうか

アドセンスをしていると
どんな記事を書いていいか分かりません!教えてください!
というメッセージをよくもらいます。

そのような場合、回答でよく見かけるのは
『あなたのすきなもの、あなたの興味があるもの
そんな記事ならなんでもいいよ』
というものです。

少し前までだったら
この回答で良いと思いますが
実際は今はこうなっていません。

アドセンスに合格する前でも
アドセンスに合格してからでも
記事の内容については少し考えて書かないと
いけなくなっています。

ここを押さえておかないと
永遠にアドセンスに合格することも
アドセンスで稼いでいくこともできないのが現状となっています。

今回は
この『アドセンスの記事の作り方』について
説明していきます。

グーグルアドセンスに必要な要素

まず最初にアドセンスに必要な記事とは
一体どういったものなのでしょうか。

これを知っていくには
アドセンスの仕組みを知っていく必要があります。

アドセンスでお金が入ってくる仕組みを理解する

アドセンスについて
よくある説明が

『ブログに広告(アドセンス広告)を貼って読者がクリックしたら報酬が入る』

というものです。

これはまさしくそうで正しい説明なのですが
前提条件が抜けています。

かんたんに説明するためにこの前提条件を
あえて表記していないのだと思いますが
前提条件として
読者(閲覧者)が必要なのです。

あたりまえですが
この読者(閲覧者)がいてはじめて
『ブログに広告(アドセンス広告)を貼って読者がクリックしたら報酬が入る』
の説明が正しいものとなります。

言い方を変えると
あなたの記事を誰も見ないのに
ただブログに広告(アドセンス広告)が貼っても
一円もお金が入ってこないということです。

アドセンスの審査でも
この要素
『このブログには読者がくるのか?』
というところを見ています。

ここがクリアできていないと
アドセンスに合格することができなくなっています。

なのでアドセンスでお金を稼ぐ要素
アドセンスに合格する要素として
『このブログには読者がくるのか?』
という視点が絶対的に必要となっています。

今、無料でアドセンス合格
アドセンスに合格してからお金を稼いでいく方法のメルマガを発行しています。
状況に応じたブログ運営の戦略も公開していきます。

⇒アドセンス超初心者特設ページ
特に初心者さんに向けての内容となっています。

-グーグルアドセンス

Copyright© アドセンス一点集中企画 -アドセンスに受かりません!困ってます!-僕の夢 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。